FC2ブログ
ビビさんの食事
2017 / 11 / 26 ( Sun )
ブログの前に…


同じシニア仲間のへっぽここと、

ミニチュアダックスのジルちゃんが昨日、お空へ旅立たれました。


ジルちゃんは免疫介在性溶血性貧血を発症されてましたが、

ご家族と一緒に最後まで最後まで戦ったとても強い子です。

ジルちゃん。

どうかお空からお姉さんのるいたんと一緒にルイズさんご一家を見守ってくださいね。

ご冥福をお祈りします。

RUIZ.





さてビビさんの通院ですが、毎週になっています。

今週のビビさんの体調や食事、排泄などを報告して

一時的ではありますが、腎臓をよくする皮下点滴をしていただいています。

病院に入ると今までの怖かった体験を思い出してしまうのか

震えてしまうビビさんです。

今回も頑張りましたね!

えらいですよ!!





先週の通院日のビビさんの体重は9.8㎏。

そして今週の通院日の体重は9.3㎏でした。



実はビビさん。

11月になって食欲が落ちてしまいつもペロリと食べるビビさんがフードを残すようになりました。

ササミやふりかけ、ウェットフードを混ぜても一口も食べない日もあり、

「食べること」に対して億劫になっていたビビさんでした。


腎臓のことを考えると療養食が一番なのですが

なかなか食べられないビビさんに対して

先生から「ビビちゃんが食べられるものを。」と言っていただき

少量でも栄養価が高いパピーフードを進めてもらいました。

11月に入っていろいろなパピーフードを試していて

最近やっとビビさん好みのパピーフードが見つかりました!



それは

『ニュートロ ナチュラルチョイス』というパピーフードです。



パピーフードなのでとても小粒で食べやすいのと香りを良いので食べることができています。


そして今までは食べやすいように…と

ササミのスープなどでふやかしていたのですが

ビビさんはふやかしたフードは苦手ということが分かってきました!



ササミのゆで汁スープのあんかけ+野菜やササミをトッピングしていたものは

いっけんおいしそうに見えるのですが…



一口食べては
(あっ!!ビビさん。お鼻にフードがついていますよ)




二口目は進みません!

カリカリのフードは



好みなのでこの『ニュートロ ナチュラルチョイス』のパピーフードは食べてくれます!

ですが、トッピングなしでは全量の1/2ほどまでしか食べません。




残りの1/2は、ヤギミルクの粉やササミなどをトッッピングするとなんとか食べてくれます。



なので、スープは使わず、

カリカリーフード+トッピング野菜&お肉で食べられることが分かってきました!

そして時間をかけてゆっくりと食べることもわかりました。

一度に食べきらずに、残してしまいますが

1時間ほどしてからまた食べだすこともあります。

ですので片づけずにそのままにしてあげた方がよいこともわかってきました。


ちなみにハルさんもフード+トッピングをしてもらうことになり



嬉しそうなハルさんです。


トッピングは同じものが続くと食べないことがあるので

いろいろとそろえるようにしています!

蒸したかぼちゃをマッシュしたもの




ビビさんは貧血なので

鶏のレバーと鶏ミンチ



その他、蒸したサツマイモをマッシュしたものや

ササミを茹でたもの



そしてそして

強力粉とオリーブ油、水、ドライイーストのみで作ったビビさん用のパン!!
(ホームベーカリーにすべてお任せ!)



なんとかビビさんが食べてくれますように!!

ビビさんっ!!

食べられるものを食べるので良いですからね!





そして、1日に何回かお庭へ行くようにしているビビさんです!

庭に出た時にはおむつを外して開放的に!!



ビビさんっ!!

お外はやっぱり気持ちがいいですね!

日中はほとんどお庭ですごすハルさん。

ビビさんが外に出てくると嬉しくて

近寄ってきます。




するとビビさんの熱血指導が始まってしまうので



レフリーが入って静止します!



ビビさんっ!!

そんなに熱血指導をしなくてもいいのですよ。

ハルさんは一緒にいられるだけで嬉しいのですから。






ビビさんは現在、心臓と腎臓が悪く貧血気味です。

そして7月には癌が見つかりました。

癌が見つかった当初は不安で不安でたまらない毎日でしたが

放射線治療を頑張って耐えるビさんを見て、悲観的にならないでおこう!

と強く思うようになりました。

ビビさんの一生はまだ終わったわけではなく、まだまだこれからです。

今日も明日も、もしかしたら数カ月先も、もっともっと長い間、ビビさんの人生は続くかもしれません。

なので、ビビさんの前では悲しんでいる姿を見せないようにしています。

仕事前には「行ってくるよ!」と声をかけてぎゅっと抱きしめます。


仕事の帰りの運転中には、いろいろと考えて涙があふれてしまうけれど

帰宅してからの「ただいま!」では、笑顔で抱きしめて

「今日もビビさんと一緒にいられて嬉しいよ!」と思いを伝えています。

ビビさん…大好きですよ!!

これからもビビさんの人生はまだまだ続きますからねっ!!



シニア世代の食事や排せつ、体調など。

そして癌についての様子は、できるだけブログに載せたいと思います!

同じような状況のわんちゃんのお役に立てますように!


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



: 16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
ビビさんの病状
2017 / 11 / 19 ( Sun )
今回はビビさんの病状についてお知らせしたいと思います。

まずは肛門にできていた腫瘍について。


6/17の手術でとっていただいた肛門部分の悪性腫瘍については、摘出と3回の放射線の治療の効果が出てその部位は再発はありません。

しかし、10/28の通院で先生よりエコー検査で腰下リンパ節の腫れが検出されたと報告がありました。

この腫れは今までの経過から肛門部分にできていた悪性腫瘍の転移だということでした。

今後、この腰下リンパ節の腫れが悪化すると腫瘍が直腸を圧迫して排便しにくくなったり、他の部位へ転移を起こしたりする可能性があるそうです。


今回も先生から放射線治療を提案していただきました。

放射線治療は、全身麻酔をかけてから照射します。

その全身麻酔に耐えてくれるかの血液検査の結果から

今回のビビさんは全身麻酔が難しいとのことでした。


まずは腎臓。

腎臓の数値がとても悪く、貧血の症状も見られました。

腎臓は体内の老廃物や余分な水分を体外へ出して血液を綺麗にする役割の臓器です。

現在、ビビさんの腎臓の機能は低下していて

尿として排出されるべき老廃物がビビさんの体内に溜まってしまうそうです。

ビビさんは老廃物を排出する薬を飲むこととなりました。


次に心臓。

1年前から心臓に雑音が入るようになっていました。

ビビさんの心臓の弁はスカスカになっていて上手に血液を全身に送ることができなくなっています。

血液を上手に送ることができないため、呼吸が苦しくなっているそうです。

そして、前回の診察時にレントゲンを撮ってもらい、さらに心臓が肥大しているとのことでした。

これは強心剤を増量してもらうこととなりました。


この腎臓と心臓の調子が悪いことから、全身麻酔を耐えることが難しいとのことでした。


癌は放射線治療をしてもいずれは再発が起こると言われています。

今後は放射線治療を行なえないので

なんとか癌が出てこないで、ビビさんに痛みが起こらないようにと願っています。


今後は病気や治療、介護などの様子をブログに残して

同じようなご家族のお役に立てればと思います。




足取りは軽くてたまに小走りをするビビさん。


ビビさんの人生はまだまだこれからですからね!!

一緒にがんばっていきましょうね!






さて、先週から通院は毎週となり、ビビさんの様子を報告&点滴をしていただくこととなりました。



腎臓は一度、悪くなると治らないよ言われていますが

点滴をすることで一時的ではありますが、腎臓が良くなるそうです。



そうですね!!

ビビさんは本当に頑張っていますね!


そんなビビさんにプレゼントです!

それはこちら!!



紙おむつの上に履く素敵なおむつカバー!!



ネットで売っているのを見つけて

おもわずぽちっとしてしまいました!



なんと3つも買ってしまったのです!!

ビビさんっ!!

おむつの上からでもおしゃれしましょうね~!



さてハルさんはと言いますと…


家族を見つけると大好きなきりんさんの投げっこ!



嬉しくて嬉しくて



テンションが上がるハルさんです!

そんなハルさん

きりんさんを運んできた近くにビビさんがいると



きりんさんを置いて

ビビさんに報告!!



指導を仰ぐハルさんなのでした!


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
: 17 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
17歳になりましたっ!
2017 / 11 / 13 ( Mon )
我が家の長老ビビさんっ!!

このたび

ビビさんは



そうです!

17歳になりました!

7月にはガンが見つかってしましました。

家族で話し合って放射線治療をすることに。

ビビさんは私たち家族に応えるように


全身麻酔をしながらの放射線治療を3回も耐えてくれました!



ほんとうにほうとうに

強い子です!!


現在は転移は見つかっていないので

何とか再発が少しでも遅れるようにと願っています。


最近は寝ることばかりで



家族が帰ってきても気づかずにウトウトしているビビさんでなんですが





ほんとビビさんかっこいいですよねっ!

生きざまはかっこよくて

ハルさんもビビさんのような素敵でかっこいいシェルティになるのですよ!!





そして、最近になってビビさんは

紙パンツデビューをしました!



少し介護することも増えてきているのですが

愛しさはどんどん増えてきています!!


その様子は後日お伝えしたいと思います!!




ビビさんっ!!

紙パンツもかぶれたり気持ち悪くなったりしていないので

大丈夫ですよ!!


上手には履きこなしていますよ~!



毎日毎日何度も抱きしめてパワーを注入しています!

ハルさんも大好きなビビさんにパワーを注入!!
(すり寄っていくんです!)

でもでもそんなハルさんがうっとしいようで一喝するビビさんですが

ハルさんはとっても嬉しいのです!



ビビさんっ!!

まだまだ元気でいてくださいねっ!!




任せましたよ~!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
: 16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
| ホーム |